Webページの読み込みが早くなる方法【Puffin Browser】

ニュース・雑記

no image




Advertisement

 

ここ数日間、モバイルから BitMEX(トレードサイト) に繋がりにくいです。

毎度毎度イラッとしますので、何か打開策はないかと検討。

 

  • Android用の App はないかな。。。
     
  • SierraChart や Ninja Trader で常時接続させてリモートコントロールがいいのかな。。。
     
  • そういえば最近ブラウザの開発状況ってどうなんだろう。。。

ということで、 「 fatest android browser 」 と検索したら、有力なベンチマークを発見。

 

 

なんと普段使っている Chrome が最遅!

最速の Puffin は、Chrome の 1/8 のスピードで読み込み。

実際インストールして使ってみると、ビックリするぐらい読み込みが早くなります。

Webの探索には、 Puffin オススメします。

 

 

Puffin Browser

 

■対象■

Windows、 Android、 iOS

 

■公式サイト■

https://www.puffinbrowser.com/

 

■メリット■

  • はやい
  • シンプル
  • Flash Player は標準搭載
  • 楽しくなる

 

■デメリット■

  • 音声入力できない
  • PC と スマホ で履歴やブックマーク同期できない
  • コードを検証するデベロッパーツールはない
  • 画面の切り抜きなどの拡張機能は非対応 など

 

■はやい理由■

通常のWebページの読み込み処理は以下のような感じです。

 

img : Tech2GO

 

 

Puffin の場合は、こんな感じです。

 

普通は、ブラウザから DNSサーバーや Webサーバーにアクセスしますが、Puffin は一旦 Puffin のクラウドサーバーにアクセス。その後 Webページの読み込み処理が行われます。

この一枚間をかむというか、ページ読み込みを手伝ってくれるというか、、とりあえずこの工程によって暗号処理やセキュリティチェック、ファイルの圧縮などが行えて「安全」かつ「はやく」なるというわけです。

Puffin のクラウドサーバーで具体的にナニが行われているかは分かりませんが、ユーザー目線で考えると悪いことはなさそうです。

とりあえず試してみることをオススメします。

 

 

ニュース・雑記


この記事に対するコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo

関連記事

no image

源泉徴収税額の還付請求

ネット上の情報が乏しく、ドキドキしながら源泉徴収税額の還付請求を行いましたので、ここに記録します。 申請前の私と同じように、どうしようか・・・と悩んでいる方の参考になれば幸いです。   コン …

no image

【Ubuntuの初期設定】VirtualBox、デュアルブートなど

2週間ほど前にパソコンを入れ替えたものの、思うようにいかず苦労しましたのでここに記録します。 ちなみに私はパソコンのシステム知識なく、Ubuntu歴 1年のペーペーです。   コンテンツ目次1 新しい …

no image

マイクロソフト、ビットコインでの支払受付を再開

米マイクロソフト(以下、マイクロソフト)がビットコインによる支払受付を停止したことが一部で話題となっていましたが、すでに再開されたようです。 ニュースメディア『Coindesk』などが伝えています。 …

no image

ツール – シネマグラフ作成・無料

GIF アニメーションを応用した シネマグラフ について学ぶ機会がありましたので、作成手順をメモしておきます。 コンテンツ目次1 必要なソフト2 手順3 シネマグラフのアレンジ 必要なソフト Micr …

no image

OpenAIのgymインストール方法

  ゲームボットや自動運転技術、自動化処理に役立つ Python ライブラリの gym。 公式ページ通りに作業してもインストールできなく、的確な情報がなかったため調査。 結果、 gym のイ …

まだデータがありません。

スポンサードリンク

CoinTraderに新規登録!
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

友達追加でお得な情報GET