FX初心者が投資するのなら、ノミ行為のないGEMFOREXのECN方式オススメ

FX

Advertisement

 

ついついFX初心者の方々は、FX投資をスタートしようとするとき国内FX会社からまずはスタートという気持ちを持ってしまうかもしれません。

しかし、そのような習慣がついてしまうと、なかなか海外FX会社への飛躍も難しくなってくるでしょう。本気で、投資でFX成功者になりたいモチベーションを持っているのなら最初から海外FX会社と向きあうことがおすすめです。

海外FX会社がおすすめの理由

国内のFX業者はノミ行為を行えるDD方式が中心

国内FX会社の多くが採用しているDD(ディーリングデスク)方式とはOTC方式ともいい、FX会社のディーラーがトレーダーとインターバンクの間に介入する方法のことを言います。

ほとんどの会社がDD(ディーリングデスク)方式なので、国内FX会社に留まっている限りFX=DD方式と錯覚をおこしてしまうかもしれないですよね。

DD方式は、自社内にディーリングデスクがあり、顧客のオーダーと反対売買も辞さないというシステムで、世界的に見れば、結構珍しいシステムだったりします。ここでは呑み行為もおこなわれています。

呑み行為とは?具体例でノミ行為を解説!

例えば、あなたが友だちのXさんに指定の競馬券を3万円分買ってきてと依頼します。Xさんには代わりに買ってきてもらう「手間賃」として競馬券代とは別に2,000円渡します。

しかしXさんは、指定したレースの競馬券が当たらないと確信し、外す競馬券を買うより預かった競馬代金3万円をそのままもらったほうが得だと考えます。

もしもそのレースで競馬券が外れれば、Xさんは手間賃2,000円と競馬購入代金3万円の計3万2,000円をそのままポケットに入れることができます。

このような呑み行為が国内FX会社でも行われています。万が一あなたの予想が的中してしまえば配当金を支払わなければいけないから、国内FX会社では、とにかく外れることを願っているのです。

海外FX会社ではNDD方式(ノーディーリングディスク)を採用している

海外FX会社で多く採用しているのは、 NDD方式(ノーディーリングディスク)という方法です。

NDD(ノーディーリングデスク方式)は、ディーラーを通さずトレーダーの注文はそのままインターバンクで決済させることが出来ます。

海外のFX業者はNDD方式のため、利益相反が起きにくい

FX会社側で一切トレーダーの取引に関与しないから、スプレッドからの手数料が収入源です。顧客とFX会社の利益が相反しないのが特徴です。

NDD方式(ノーディーリングディスク)には、 STP口座と、ECN方式があり、海外FX会社のGEMFOREXでは、ECN方式を採用しています。

STP方式も国内FX会社の採用するシステムと比較したらガラス張りのシステムと言われていますが、もっとガラス張り状態でいつも気分良くFX投資と向きあうことが出来る方法はGEMFOREXの採用しているECN方式のほうです。

海外FX会社が扱うSTP方式は若干の疑問が残る

STP方式もECN方式もNDD方式なので、取引に業者が介入することはなく安心ですが、正確にいえばSTP方式は個人投資家の注文は各業者が提携しているLP(リクイデティプロバイダー)などのカバー先に流れ、それぞれカバー先でどのように注文がマッチングされているか明かされていません。ですから、本当にカバー先が存在しているのかについても疑問が残ったりします。

海外FX会社GEMFOREXの採用するECN方式とは何か

海外FX会社GEMFOREXの採用しているECN方式とは、Electronic Communications Network(エレクトロニック・コミュニケーションズ・ネットワーク)を略したものであり、「電子取引所取引」という意味をもっています。

ECN方式では、 FX業者がバーチャルに設定した場所を提供し、そこで参加者(銀行、海外ブローカー、個人トレーダーなどなど)がその場所で注文を出し合っていきます。

それぞれの注文状況は板情報として参加者が確認することが出来ます。

自分が納得した段階で注文をし、それぞれ合意があれば売買がそこで成立することになります。

海外FX業者が多数扱いECN方式はノミ行為がなく安心・安全

ECN方式は、ちょっとオークションのシステムにも似ているかもしれないですよね。

ECN方式のシステムがなぜ投資にいいのかと言えば、完全に参加者同士で行っているシステムが成立しているので、 海外FXブローカーが中に介入する余地がありません。

だから、呑み行為が行われていると疑いの目をもってFX投資と向きあう必要はなく、気分良くFXと向きあうことが出来るでしょう。その気持ちがFX成功者の第一歩なのではないでしょうか。

GEMFOREXはスプレッド競争に参加しない

海外FX会社のスプレッド比較・早見表

タイタンFXLand-FXFBSXMGemForex
ドル円1.10.921.61.2
ユーロドル1.20.80.91.61.2
ポンドドル1.711.42.11.5
オージードル1.61.31.61.91.5
ユーロ円1.71.41.52.51.4
ポンド円2.51.52.72.81.9
OG円2.21.81.63.31.6

国内FX会社と比較して、海外FX会社はスプレッドが広い印象を受けるかもしれません。なぜなら、国内FX会社では、「呑み」が行われているので、収益ポイントは他に存在しているから、スプレッドは狭くでも全く問題はありません。

海外FX会社は国内FX会社に比べるとスプレッドは広めになっています。ただし、現在、お客様を引き寄せるため、低スプレッドを売りにしているような海外FX会社も見かけます。

GEMFOREXのスプレッドは低水準、ただし手数料は見えない…?

GEMFOREXは低スプレッド路線ではありません。ただしスプレッドの水準は特に小さいわけではなく、平均あたりでしょう。

スプレッドを小さくしてしまうことで、FX会社に入ってくる利益は小さくなってしまうので、トレーダーに対して様々なサポートやサービスが十分にできなくなってしまう可能性があります。
そのような意味では、GEMFOREXは、トレーダーが安心して取引できる環境を作るためにスプレッドを平均的な水準に位置付けています。GEMFOREXでは、過熱化する低スプレッド競争はNGとしています。

GEMFOREXの採用しているECN方式は、常に一定の取引手数料を加算して請求してきます。STP取引は、手数料は全部スプレッドの中に入っています。それ以上のコストはかからないからFX初心者の方々にもわかりやすいシステムということが出来ますが、どの程度手数料が取られているかも公開されていることがありません。そのような意味でもECN方式と比較して、STP取引にはいささか不透明部分があります。

FX初心者の方もSTP方式・ECN方式・DD方式には要注意!

いかがでしょうか。FX初心者の方々も投資戦略のため、STP取引か、ECN方式か、または国内FX会社のDD(Dealing Desk /ディーリング・デスク)方式に留まるかの正しい選択をおこなってください。

FX


この記事に対するコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo

関連記事

FX初心者の戦略-Forex Flex EAは使えるEAか

FX初心者の方々も、FX成功者となるため、FX自動売買(EA)に対しての戦略について考えていかなければならないでしょう。 それは、まさに、投資に勝つため、どのようなFX自動売買(EA)を選べばいいかと …

長期保有でコツコツ利回り出す運用ならスワップ投資がオススメ!

FXはスキャルピングやデイトレードなどの短期売買だけではありません。 長期保有してスワップポイントを中心に利益を得ていく方法もあります。 スワップポイントとはFXでポジションを保有し続けるだけでもらえ …

FXトレードで評判のEAを選択!初心者も一流の投資戦略を探してみた

  EAを無料で有効的に利用し、FX投資の戦略を考えたいというのなら、GEMFOREX、FOREX TSD、FOREX FACTORY、など海外FX会社がおすすめです。 今回お話しするのは、 …

検証・お試ししたら、FX自動売買では結局トラリピが一番使えるっぽい

FXで勝つために、FX初心者の方々も、自動売買のシステムを有効的に活用するべきではないでしょうか。何を利用していいか迷っている人たちには、自信をもってトラリピの自動売買システムを紹介したいですね。 い …

ライントレードとは?チャートで投資に勝つための5つのポイント

ライントレードって何だか難しそうですよね。 ・ 自分でラインをひいてやるからちょっと自信がない・・ ・ どんなタイミングでトレードしたらいいかわからない そんな不安を私も持っていました。 ですが、ライ …

まだデータがありません。

スポンサードリンク

CoinTraderに新規登録!