FXのトレンド見極め!テクニカル分析でチャートの転換を知るコツは?

トレーディング




Advertisement

時系列的に通貨ペアの値動きの推移をグラフ化した図表をチャートといいます。こうしたチャートはトレードする際の注文のタイミングを判断する上でとても便利です。このチャート上で、通貨ペアの値動きが値上がりする方向にジグザグを繰り返しつつ一定時間動いたり、逆に値下がりする方向にジグザグを繰り返しつつ一定時間動く場合があります。こうした相場環境は初心者でも利益を上げるチャンスとなります。

FXのトレンドはチャンス

トレンドの概要と初心者でも利益を上げるチャンスである理由を解説します。

FXのトレンドとは何のこと?

トレンドは相場環境の1つ。値動きが上昇または下降方向に連続してある程度の振幅を伴いながら変動する状況をいいます。初心者であっても値動きの方向に追随する形で注文と決済を繰り返すことで利益が積み上がっていきやすい状況と言えます。

FXにおいてトレンドの見極めは重要

トレンドという状況の前後にある相場状況は、一定の幅で値動きが乱高下する「レンジ」という状況です。レンジの状況では売り買いの圧力が拮抗している状況とも言え、売り注文を出しても買い注文を出してもすぐに確定します。これは売りたい人も買いたい人も同数近くいるためです。

ところが何らかの材料で、売り買いの圧力が拮抗している状況が崩れる時があります。例えば売り買いの判断に影響を与える重要な情報が公開、非公開で発信された場合や予想した結果と全く違った結果の情報が発信された、さらには戦争やテロなど今後の先行きに不安を与える突発的な出来事の発生の時などです。

しかし、外国為替の相場は数年から数十年といった期間で見れば、一定の幅でレートが乱高下している「レンジ」状態となっており、トレンドはその一部を断片的に切り取った一瞬の相場環境に過ぎません。

FXのトレンド分析でよくある失敗

初心者であっても値動きの方向に追随する形で注文と決済を繰り返すことで利益が積み上がっていきやすい状況であるトレンド。こうした状況がいつまでも続くというわけではありません。一定の価格に達した時点で値動きの方向が大きく反転し、そこから一定の幅で値動きが乱高下する状況へと移行することが殆どです。初心者のうちはトレンドが発生してから飛び乗る形でエントリーしがちですが、そうした飛び乗りの直後に値動きの方向が大きく反転し、ロスカットとなることがよくあります。

レンジからトレンド、そしてトレンドからレンジとなるタイミングを見極められるか否かが、FXで良い成績をあげられるかどうかを左右すると言えます。

FXのトレンド発生をいち早く知る方法

FXで良い成績を残す上で、トレンド発生をいち早く知ることはとても重要です。

トレンド系のテクニカル分析・テクニカル指標で知る

テクニカルとはチャート上に表示することができる補助的な曲線や折れ線などの形状が多い補助線のことで、大きくトレンド系とオシレータ系に分けることができます。

トレンド発生が明白になった状況では、トレンド系のテクニカルを使ってその流れについていくようにトレードするのがオススメです。トレンド系のテクニカルで代表的なものが移動平均線です。

一定の期間の移動平均線と価格の変化を示すグラフを同時にチャート表示し、価格の変化を示すグラフが一定の期間の移動平均線を上抜けする形で交差した時以降は「買い目線」、下抜けする形で交差した時以降は「売り目線」でトレードするのが一般的です。

オシレータ系のテクニカル指標でトレンドを知る

オシレータとは振り子のこと。一定の周期で一定の幅をもって往復する動きをするのが特徴です。こうした特徴を有するテクニカルを「オシレータ系のテクニカル」といいます。オシレータ系のテクニカルには多くの種類があり、トレンド系のテクニカルに比べて値動きに対する反応が早いというものが多いです。

オシレータ系のテクニカルはレンジの状況からトレンド発生の予兆を捉えたり、トレンドの終焉の予兆を捉えたりする上でとても頼りになります。オシレータ系のテクニカルを単独で使用する場合もありますが、トレンド系のテクニカルを合わせて使う方がより有効となることが多いです。

トレンド転換をいち早く知る方法とは

レンジからトレンド、そしてトレンドからレンジとなるタイミングをトレンド転換といい、このタイミングの見極めの巧拙でトレードの結果に大きな違いが出ます。

相場のトレンド転換をいち早く知る

相場における価格やレートといった取引の際のシグナルは、その相場に参加している方の大多数が支持すると思われる「値頃感」を元に変動していると言えるでしょう。「値段が高すぎではないか」と感じる人が多くなれば、価格やレートは下がり出すことが予想されます。逆に「値段が安すぎではないか」と感じる人が多くなれば、価格やレートは下がり出すことが予想されます。

現在の相場における価格やレートはあくまで「結果」であって、その「結果」に基づいてトレードをしている間はなかなか良い成績を上げるのは難しいと言えます。理由はアクションがワンテンポ遅れているからです。「結果」を見てトレードするより「結果」に至った「材料」や「要因」を考えて「結果」を予想しながらトレードすることが、良い成績を上げる面でも、トレンド転換をいち早く知る上でも有効です。

相場の「値頃感」に注目することは、「結果」を予想しながらトレードする上で1つのヒントになります。

「仮説と検証」で相場のトレンドを確認する

ビジネスの世界において、成功した人の多くは「仮説と検証」を繰り返す作業を常に行っていると言われています。トレードにおいてもこうした「仮説と検証」は重要です。

例えばオシレーター系のテクニカルで相場の「値頃感」に注目し、安すぎる水準の価格で留まっている状況が続けば、いずれ「上昇するのでは」という仮説を立てることができます。逆に高すぎる水準の価格で留まっている状況が続けば、いずれ「下落するのでは」という仮説を立てることができます。

その後に相場がどのような動きをはじめるかをトレンド系のテクニカルで分析していけば、かなり高い精度でトレンドを見極めることができるでしょう。

相場トレンドの見極めに有効なテクニカルとは

トレンドの見極めに有効なテクニカルをいくつかご紹介します。

ボリンジャーバンドはテクニカル分析の中でも視覚的に優れる

ボリンジャーバンドは移動平均線の外側に描かれた側線の形で表示されるテクニカルで、移動平均線とともに人気があることで知られています。その特徴は移動平均線で示された値動きの方向に動く勢いを表現している点にあります。

移動平均線で示された値動きの方向に動く勢いが強ければ、移動平均線の外側に描かれたボリンジャーバンドの幅は広がっていきますし、勢いが弱まればボリンジャーバンドの幅は狭まっていきます。

RSIは相場の急変に敏感なテクニカル指標

RSIはオシレーター系でもシンプルでポピュラーなテクニカルです。現在の価格水準の値頃感の把握を通じて、今後の値動きがどの方向に進むのか予想を立てる上で役立つ情報を提供します。

例えば現在の価格水準が適正であれば、価格が動く可能性は低いと予想できますし、買われ過ぎの水準であれば、適正な水準とするために下落することが予想されます。また売られ過ぎでの水準であれば、適正な水準とするために上昇することが予想されます。

FXのトレンド分析に関連する情報

トレンドに追随するスタイルのトレードに関連して、役立つ情報をいくつかご紹介します。

テクニカルとは相場全体を見てトレードする事

長い時間足のチャートを確認することは、相場全体を見ることと密接に関係します。例えば4時間足チャートは日足チャートの断片の一部でしかありませんし、15分足チャートは4時間足チャートの断片の一部でしかありません。

短い時間足のチャートを使うことは、エントリーや決済のタイミングを計る上で有効ですが、トレンドに追随するスタイルのトレードをする場合は、長い時間足のチャートのトレンドの方向性の確認が重要です。短い時間足のチャートと長い時間足のチャートのトレンドの方向性が逆の場合、注文から決済までの時間が長くなるほど、時間足のチャートのトレンドの方向に価格が動くことが多いです。

テクニカル分析が無効な時ってどんな時?

相場はあくまでもそこに参加する人が様々な思惑をもって作り出すものなので、機械的なテクニカル分析がいつも通用するとは限りません。予想外のことや突発的なことが起きれば、人の心はパニックに陥り、または冷静な判断を見失う事態となります。そうした人が多い相場の状況では、価格は突発的に急激に大きく動き出すことがあり、テクニカル分析は無効となります。

テクニカル分析が無効な状態のトレードは、海図とコンパスを持たずに航海に出るようなものです。正常な相場状況に回復するまで様子見がいいのではないでしょうか。

FXのトレンド・相場分析のまとめ

初心者がFXで安定した成績を上げるためには、トレンドの発生を正しく予想し、一旦発生したらその流れに乗り遅れることなく、追随する形でトレードすることが必要です。こうしたトレンドの発生や終焉を把握するための基本的なテクニカルについて、使い方をデモトレードなどを通じて習熟しておけば、テクニカル分析が有効な相場でかなり役立つのではないでしょうか。FXのトレードにおいてトレンドは友人とも言われる存在なので関係を深めることをオススメします。

トレーディング


この記事に対するコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo

関連記事

FXのトレードで失敗しない!初心者が注意すべきはこの4つ

FXは「主婦でも少ない資金で大きなお金が手に入った」ということで、一時は話題になった投資ですが、「僕も」「私も」と安易な気持ちで始めて「世界的な金融危機に巻き込まれて破産寸前までお金を減らした」という …

no image

仮想通貨は全体的に回復基調だが、油断は禁物!次なるパニックについて推測

ご無沙汰しております!ちょっと米国に旅立っておりまして、ブログの更新が滞っておりました。 何やら放置している間に色々ありましたね・・・皆さん、ご無事でしょうか・・・? かく言う私はと言うと、一部ポジシ …

FXで負ける人9割?!勝ち組になる絶対死守の3つのポイントとは?

スマホ1つで気軽に投資に参加できる敷居の低さが人気のFX。他の投資と比べて少ないお金で始められることもあって注目されています。外国為替という普段から接しやすい情報を元にしたトレードなのですが、始めてみ …

中長期見通しで最も有望な市場を探せ!仮想通貨の買い場を徹底検証する

  仮想通貨市場は2018年7月現在、前年に上がりすぎた反動で大幅に調整していますが、将来とても有望な市場であることには違いありません。ただ、2017年の上昇が現実を伴わない「理想買い」だっ …

投資のコツ・必勝法は?未経験者や初心者がはじめるポイントを解説

投資と聞くと、どのようなイメージをお持ちでしょうか。もう随分前の話ですが、昭和の終わりから平成のはじめにかけて、株を中心とした財テクブームが起きました。その後のバブル崩壊から景気の落ち込み、就職氷河期 …

まだデータがありません。

スポンサードリンク

CoinTraderに新規登録!
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

友達追加でお得な情報GET