変わりゆく翻訳業界

ニュース・雑記

no image
Advertisement

翻訳産業は年間4兆円にも上るといわれています。(参考記事
便利なツールやクラウド技術で翻訳料金も安くなてきていますので、まとめてみました。
翻訳を依頼する側と翻訳者側の両面から参考頂けると思います。

手作業の翻訳サイトを比較

サイト翻訳料金翻訳者報酬翻訳者審査翻訳者テスト備考
One Hour Translation$ 0.149 / word$ 0.11 / word翻訳者登録の基準高い
Unbabel$ 0.03 / word平均 $ 0.005 / wordタスク方式の翻訳作業
Translation Cloud1ページ $99$ 10 - 30 / hour翻訳者登録はこちら
TRANSLATED.net$ 0.135 / word$ 0.03 / word品質保証(払い戻し制)有
tran.sl€ 0.15 / word€ 0.06 / word
PROZ.com交渉次第交渉次第マッチング方式
TranslatorsCafe.com交渉次第交渉次第ブローカー多し
gengo¥7 / word$ 0.03 / wordタスク方式の翻訳作業
Conyac¥1 / word¥0.2 / wordタスク方式
翻訳者ディレクトリ¥30 / word¥10 / wordマッチング方式
PoliLingua交渉次第交渉次第
weblio¥10 / word提携会社にて翻訳作業

*上記表の翻訳料金は「英日」を参考にしています。
*運営会社によって、翻訳プランがある場合もあります。

翻訳依頼できる多目的フリーランス・サイト

 


Let’s 投票

[socialpoll id=”2251709″][socialpoll id=”2251710″]


2015.1月 現在、ブローカの間では英日翻訳は1文字 0.03 USD が相場と言われています。
10年ほど前は、1文字 0.1 USD が相場といわれていました。
今後も翻訳ソフトの向上などで単価は下がる傾向にあります。
またブローカーによる翻訳仲介で、翻訳者(特に入門者)は短納期・低報酬という厳しい状況にさらされています。

gengo や One Hour Translation などの翻訳会社は、1時間あたりの翻訳文字数を300字ぐらいと設定しています。
しかし、ブローカーやクラウドワークスによっては、12時間以内に5,000文字の翻訳なども珍しくありません。

その結果、不自然な日本語や校正が行き届かないという現象が発生します。
世界の coinbase ですら、
coinbase

 

特にビットコイン業界では、急速に業界が発展したためか翻訳がうまくいっていないケースがあります。
翻訳を通じてビットコイン業界に携わることも、ひとつの楽しみかもしれませんね。

 

ニュース・雑記


この記事に対するコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo

関連記事

no image

仮想通貨はじめました。今日が一週間記念日だよ

どうも、つーじーです。20代後半男性。 このたび仮想通貨はじめました。 簡単に自己紹介。 アルゴリズムに基づく関連する投稿がありませんでした

no image

ツール – シネマグラフ作成・無料

GIF アニメーションを応用した シネマグラフ について学ぶ機会がありましたので、作成手順をメモしておきます。 コンテンツ目次1 必要なソフト2 手順3 シネマグラフのアレンジ 必要なソフト Micr …

no image

【Ubuntuの初期設定】VirtualBox、デュアルブートなど

2週間ほど前にパソコンを入れ替えたものの、思うようにいかず苦労しましたのでここに記録します。 ちなみに私はパソコンのシステム知識なく、Ubuntu歴 1年のペーペーです。   コンテンツ目次1 新しい …

no image

OpenAIのgymインストール方法

  ゲームボットや自動運転技術、自動化処理に役立つ Python ライブラリの gym。 公式ページ通りに作業してもインストールできなく、的確な情報がなかったため調査。 結果、 gym のイ …

no image

ハッカー – 根元から・・・

2013年後半からハッカーは個人の銀行口座でなく、銀行そのもののハッキングを狙っています。 ニューヨークタイムズ紙によると、ロシア以外に日本、アメリカ、ヨーロッパも標的の対象といっています。 The …

まだデータがありません。

スポンサードリンク

CoinTraderに新規登録!