仮想通貨のシェアや取引量が最も多い取引所をランキングで紹介!

仮想通貨取引所




Advertisement

今回は、24時間のボリューム(取引量)別に世界の仮想通貨取引所をランキングで比較していきます。

国内取引所で人気のbitFlyerやZaifは一体何位にランクインしているのでしょうか?

また、ビットコインやイーサリアムなど仮想通貨の銘柄別に取引所シェアも紹介しています。「このコインが一番買いやすい(売りやすい)取引所はどこなのか」と探す時にご参考にしてみてください。

世界の仮想通貨取引所ランキング

(順位は2018年8月17日時点)

世界で最も取引が活発な仮想通貨取引所をランキング形式で紹介していきます。

投資を行う上で各取引所のボリューム(取引量)を調べるのは重要です。一般的に取引量の拡大によって生じるメリットは以下の通り。

  1. 買いたい時に買える、売りたい時に売れる
  2. ユーザー数が多いため取引所の信頼性を確かめやすい
  3. スプレッド手数料が低くなる

取引量の多い取引所はユーザー数も多く、常に市場は活発な動きをしています。投資家の数が多いということは、それだけ買いやすい、売りやすいということ。つまり、流動性リスクを抑えることが可能です。

また、販売所形式で売買する時は、取引量の多い取引所ほどスプレッドの幅が狭くなります。

販売所とはユーザー同士ではなく、取引所相手に売買を行うことです。買う値段と売る値段で大きな価格差(スプレッド)があるので、取引所形式よりも手数料が高くなってしまいます。

一方、取引量が多くなってくるとスプレッド手数料も抑えられるので、結果的にボリュームの大きい取引所の方が得をしやすいと言えるでしょう。

では、2018年8月17日時点の仮想通貨取引所ボリュームランキングを発表します。

順位取引所名ボリューム

(24時間)

人気通貨拠点
1位BitForex約5,300億円ビットコイン

イーサリアム

ビットコインキャッシュ

シンガポール
2位BitMEX約4,780億円ビットコインのみ香港
3位OKEx約1,700億円ビットコインダイヤモンド

ビットコイン

イオス

中国
4位Binance約1,340億円ビットコイン

イーサリアム

イオス

香港
5位Huobi約1,170億円ビットコイン

イーサリアム

イオス

香港
6位Bitfinex約550億円ビットコイン

イーサリアム

イオス

香港
7位DOBI trade約450億円イーサリアム

ライトコイン

ムービングクラウド

中国
8位CoinBene約400億円ビットコイン

イーサリアム

ライトコイン

中国
9位ZB.COM約330億円クアンタム

ビットコイン

ダッシュ

中国
10位LBank約290億円クアンタム

ジーキャッシュ

ビットコイン

香港

仮想通貨取引所の取引量ランキングから分かること

仮想通貨取引所のランキングは少し見ない内にガラッと様相が変わります。今回も1位にBitForexと日本では聞き馴染みのない取引所がランクイン。7位~9位までのランキングにも新興系の中国取引所が名を連ねています。

こうした取引所は少し前まではランキングでも下位を占めており、中国系取引所が力を付けてきたことが分かります。

ちなみに2018年3月の取引量は、1位BitMEX、2位Binance、3位Bitfinexと香港系の取引所が独占。

ここに来て圧倒的に強いシンガポールの取引所が注目度を高めています。BitForexという名前を聞いたことがある方は少ないかもしれませんが、シンガポールを拠点に活動する中国系の取引所です。

扱っている通貨は約70種類。取引手数料や入出金手数料が不要という大きな強みを生かして、その勢いを拡大しています。

また、最近勢いのあるイーサリアムを基軸通貨に、米ドルと連動した価格が特徴のテザー(USDT)も基盤通貨に採用しています。

130種類の銘柄を誇るBinanceよりも、ICO銘柄やマイナー通貨が豊富で、BitForexで扱う約70%のコインはBinanceでは扱っていません。これだけ多くの特徴を持っている取引所だけに、世界ナンバーワンになるのも納得です。

日本一の仮想通貨取引所ビットフライヤーはランキング○○位!?

日本でナンバーワンの取引量、ユーザー数を誇るbitFlyer(ビットフライヤー)。

世界のボリュームランキング上位10にはランクインしませんでしたが、一体どのくらいの規模を有しているのでしょうか?

実は、2018年8月17日時点のランキングではbitFlyerは35位。24時間辺りの取引量は約70億円です。これは1位のBitForexの75分の1の規模となります。

海外の仮想通貨取引所と国内の仮想通貨取引所の違い

世界の取引規模ランキングを見ると、上位10社が海外取引所で埋められていました(そのほとんどが中国系)。

今まで仮想通貨投資で国内取引所しか使ったことがない人にとって、海外取引所に怖いイメージを持たれていることも多いのではないでしょうか。日本語や日本円が使えない不便さはあるものの、実は意外とメリットも多いのです。

そこで、ここから先は海外取引所と国内取引所のそれぞれのメリットを紹介していきましょう。

海外の仮想通貨取引所のメリット

海外取引所のメリットは以下の3点です。

  1. 扱っている銘柄数が豊富
  2. アルトコイン手数料が安い
  3. 分散投資に最適

海外取引所の多くは50種類や100種類など豊富な銘柄を持ちます。日本の取引所では13種類が最大なので、いかにその種類の多いことが分かるでしょう。

銘柄数の多さは投資リスクを下げることに役立ちます。たとえば、Aというコインで損失を出したとしても、Bというコインでカバーすることができるのです。これを「分散投資」と言い、リスクを複数の銘柄で分け合うことで将来の危険性を緩和することができます。

また、国内取引所ではよく「取引手数料無料」と宣伝していることも多いですが、ほとんどの場合はビットコイン取引に限った話です。ビットコイン以外の通貨(アルトコイン)の場合は多額の手数料が取られることも珍しくありません。

たとえば、国内最大手のbitFlyerのアルトコイン手数料は0.2%。一方、ランキング1位のBitForexはビットコイン・アルトコインどちらも無料、Binanceなど多くの取引所は0.1%とbitFlyerの半額で済みます。

国内の仮想通貨取引所のメリット

国内取引所にもメリットは多いです。海外取引所も国内取引所も一長一短なので、ご自身に合う方を選んでみましょう。

  1. 日本語に対応
  2. 日本円の決済が可能
  3. 販売所形式の取引所が多い(即座にコインを買いやすい)
  4. BTC手数料無料の所が多い

おすすめの仮想通貨取引所はどこ?

これまでは取引所を基準にランキングを発表してきましたが、今度は視点を変えて仮想通貨の銘柄別に取引所シェアを探っていきましょう。

たとえば、ビットコインの1位~3位までの取引所シェアを見ることで、今どこで取引が活発に行われているか参考にすることができます。
(順位は2018年8月17日時点、取引量は24時間辺りです)

ビットコインの場合の仮想通貨取引所のランキング

1位:BitMEX 4,940億円
2位:BitForex 3,550億円
3位:OKEx 520億円

イーサリアムの場合の仮想通貨取引所のランキング

1位:BitForex 1,040億円
2位:DOBI trade 300億円
3位:Huobi 138億円

リップルの場合の仮想通貨取引所のランキング

1位:Bitbank(国内取引所) 67億円
2位:Huobi 35億円
3位:Binance 25億円

ビットコインキャッシュの場合の仮想通貨取引所のランキング

1位:BitForex 721億円
2位:CoinExchange 77億円
3位:Huobi 68億円

イオスの場合の仮想通貨取引所のランキング

1位:Huobi 133億円
2位:OKEx 122億円
3位:Binance 74億円

ステラの場合の仮想通貨取引所のランキング

1位:Binance 18億円
2位:BCEX 9億円
3位:Upbit 7.6億円

ライトコインの場合の仮想通貨取引所のランキング

1位:DOBI trade 127億円
2位:OKEx 44億円
3位:CoinBene 28億円

テザーの場合の仮想通貨取引所のランキング

1位:BitForex 3,480億円
2位:Binance 365億円
3位:OKEx 275億円

エイダコインの場合の仮想通貨取引所のランキング

1位:Upbit 22億円
2位:Binance 19億円
3位:Huobi 5億円

世界の仮想通貨取引所ランキングまとめ

今回は、世界の仮想通貨取引所ランキングを紹介しました。24時間辺りのボリューム(取引量)を参考に各取引所の比較を行いました。

今回ランキングに登場した上位10社はいずれも東から東南アジア諸国を中心に成り立っています。特に中国系の勢いはすさまじいものがあります。中国系取引所は日本から撤退して世界に視野を広げる場合も多く、それだけ中国人やアジア人による投資が際立ってきているのでしょう。

また半年後、1年後には情勢がガラッと変わっている可能性が高く、今後も取引所ランキングから目が離せません。

仮想通貨取引所


この記事に対するコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo

関連記事

bitcoinを購入する方法を解説!お勧めの取引所もご紹介

2017年で大ブームを起こして、いまだに世界的に注目されているbitcoin、本記事ではbitcoinの特徴と購入方法、そしてお勧めの取引所・販売所もご紹介します。 コンテンツ目次1 bitcoin・ …

no image

DMM、仮想通貨取引所「Cointap」をプレ公開!ビットコイン、イーサリアム、ライトコインを取り扱い予定か

インターネットビジネスを多数手がけるDMMが、来春スタートの仮想通貨取引所「Cointap」をプレ公開しました。 アルゴリズムに基づく関連する投稿: SimpleFXでの買い方・売り方   …

まだデータがありません。

スポンサードリンク

CoinTraderに新規登録!
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

友達追加でお得な情報GET