ビットコイン上げます

ビットコイン・BITCOIN・BTC

no image




Advertisement

 

9月9日に ”仮想通貨10月まで下げます” 宣言をして、2週間が経ち、予定より早く上げに転じそうなので、ここにその理由をメモします。

chart: coincheck

 

これからビットコインが上がる理由①

Amazon

まだ不確定要素が強いですが、Amazonでビットコインが使えるようになる、と噂されています。

国内ではビッグカメラやH.I.S.(一部)などでビットコインが使えるようになりましたが、世界のAmazonで使えるようになるとビットコインの信用力も高まりそうですよね。

amazon.comだけで使用可能なのか、amazon.co.jpでも使えるのか気になるところですが。

一応サービス開始は、2017年10月26日が予定なので、Amazonでお買い物予定の方、ちょっと待ってビットコインで買ってみましょうか?

尚、このAmazonのビットコインOKニュースを報じている国内メディアは、ナイようです。。。

その分、国内市況にインパクトを与えそう?ですね。 (参考記事

 

これからビットコインが上がる理由②

ETF

すでにSaxoBank(デンマーク)ではETNというETFに似た金融商品が取引されていますが、年内を目処にアメリカの取引所でいよいよBitcoinのETFが上場するのでは?と噂されています。

img : SaxoBank

『Winklevoss Bitcoin ETF』が先か、『VanEck Vectors Bitcoin Strategy ETF』が先か、という状況になっています。

またこうしている間にも、カナダの金融企業Evolve FundsによってETFの目録書が規制当局に提出されました。(参考記事

 

これからビットコインが上がる理由③

中国

9月4日にICO規制を発表し、その後取引所まで閉鎖に追い込んだ今回の中国政策ですが、10月の党大会が終わるとその効力が薄れるのでは?と噂されています。

ただのハッタリだったのか、10月18日以降の動向が気になりますね。 (参考記事

 

これからビットコインが上がる理由④

分岐

11月に分岐するのかどうかハッキリしませんが、どちらにしてもビットコイン価格には上昇影響となりそうです。

分岐すれば新しいコインをもらえますし、分岐しなかったとしても「安定的」と評価されそうです。

9/14にリリースした Bicoin Core 0.15.0 では、SwgWit2× の受付をしないようになっていますが、Bitamin社の動き含めて11月(ブロック 494784)まで目が離せません。(若干の乱高下あるかもです)

またSegWit2×に限らず、ABC Nodes や Bitcoin Classic nodes など次なる分岐要因となるソフトも登場してきていますね。

 

これからビットコインが上がる理由⑤

トレンド

1週間ぶりに 4000ドル/BTC のラインを越え、買い圧力が衰えていない様子が伺えました。

chart: TradeBlock

 

円/BTC でも上昇トレンドに戻りそうです。

chart: coincheck

 

長期的に見ても上昇トレンドのビットコインは、当面上げベースで推移すると予想します。

chart: Google

 

これからビットコインが上がる理由⑥

配当金

東証2部上場のリミックスポイント社は、2017年3月と9月に実施した配当金をビットコインで支払いました。

9月の配当金総額は、400万円相当で、子会社のBITPointを通じて手配を行っています。

この動きが、リミックスポイント社に留まるかどうかですが、ビットコインで配当金を支払うところが増えればビットコイン需要は高まり、結果的に価格は上昇します。 (参考記事

 

これからビットコインが上がる理由⑦

アナリスト

ちょっと前の記事*になりますが、SaxoBankのアナリストによると2027年までにビットコイン価格は10万ドルに達する、と予想されています。

1ビットコイン 1100万円、今の約25倍の価格です。すごいですね。(参考記事) 

 

これからビットコインが上がる理由⑧

金融政策

銀行預金の金利 0.001%、物価上昇率の目標 2%、円はインフレ指向です。

これに対してビットコインは、発行総量2100万コインで上限があります。

不動産や人件費が上がるのと同じように、ビットコイン価格にも上げ圧力がかかり続けます。

 

まとめ

上記であげた上昇理由の7つのうち、6つは2016年時点では想定できなかったことです。

2018年も想像のつかなかったサービスやユースケースが登場し、ビットコイン需要を引き上げるかもしれません。

開発側の不安定要素があるものの、ハッキング0でブロックを伸ばし続けるビットコインには、高い信頼性と需要があり続けるのではないでしょうか。

 

ビットコイン・BITCOIN・BTC


この記事に対するコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo

関連記事

no image

ビットコイン14カ国語

  ビットコインは、世界中で利用されているものの、各国政府の規制報道などに価格が乱高下しやすいです。 最近では韓国の規制によって仮想柄全面安。 img:coincheck   こう …

no image

中国の仮想通貨規制その後

  2017年9月に仮想通貨取引所の閉鎖を命じた中国。 それから3ヶ月が過ぎた今の取引所の状況をまとめておきます。 規制問題で揺れる韓国、またその他の国で起こるであろう規制の際、参考になると …

no image

ビットコイン=詐欺?

  先日公開された Newsweek 記事「ビットコインに未来はない、主犯なき投資詐欺だ」(Link)の内容に違和感を感じましたので、ビットコインと詐欺の関係について調べました。 仮想通貨初 …

新決済 – Affirm.com

今にわかにアメリカで新しい決済方法が普及していますのでメモします。 2012年からスタートとしている Affirm です。 PayPal 共同創業者3人集のひとり マックス・レブチンさんが仕掛けている …

【仮想通貨ベースでMT4の自動売買を検討】VPS 対 ローカル環境

  知人から ビットコイン + MT4 + EA の自動売買のことを聴き、実践した結果を記録。 実際に gpro_4.ex4 という自動売買ソフトを試してそのパフォーマンスに驚くと共に、事前 …