ビットコインの送金手数料(マイナー報酬額)と打開策

ビットコイン・BITCOIN・BTC

no image
Advertisement

 

昨年末に Blockchain.info からビットコインを送ろうと思った時に、送金手数料(マイナーへの報酬額)を見て ギョッ としました。

1000円ぐらいのビットコインを送りたいだけなのに、300円ほどの手数料が加算されていたのです。

送金手数料が安いはずのビットコインが、、、使いにくい。。。

そこで送金手数料が高くなっている理由と打開策をレポートします。

私と同じように送金手数料が高くならないように、これから始める方にご参考頂ければと思います。

 

ビットコインの送金手数料が高い理由

これはビットコインの取引件数(トランザクション量)が増えて、ブロックに収まらなくなってきているからです。

2016年末からの価格上昇に合わせて、取引件数も増え、従来の送金手数料では送金完了までに時間がかかってしまいます。

そこで送金手数料を高く設定することで、送金処理の優先度を上げ、取引の混雑を回避し、従来通りの時間で送金できる、というわけです。

coincheck については、2016年 3月時点では 0.0002 BTC だった送金手数料が 0.0005 BTC (約 50円)に上がっています。

また bitFlyer も無料だった送金手数料が、 0.0002 BTC (約 20円)に上がっています。

 

【取引件数の推移】

 

【ブロックサイズ MAX 1MB】

 

【手数料(マイナー報酬)】

img : blockchain.info

 

この手数料高騰問題については、私のような個人ではなく事業者の方が痛手となっています。

ペイメントサービス大手の BitPay では、1年前は 20万円/月 ぐらいだった送金手数料が、今年は 500万円以上/月 に高騰しています。

 

対策

まずビットコインのシステム的な対策が、現在検討されていることを知っておきましょう。

ニュースなどでは「ビットコインが分裂?」などで取り上げられているお題です。

現在のような状態を招いた原因の一つには、ブロックサイズの上限があります。

現在ビットコインのブロックサイズは 1MB で、それ以上は収まりきりません。

そこで開発者サイドでは、 2つの改善策を検討しています。

1つはブロックに入れるデータに圧縮をかけて、今まで以上に多い件数を納める方法です。(SegWit)

もうひとつは、1MB の上限を取っ払う方法です。(Bitcoin Unlimited)

どちらの方法も現在ビットコイン・ネットワーク内で稼働しており、マイニングにおけるシェアは以下のとおりになっています。

http://xtnodes.com

1000ブロックの内 163ブロックを AntPool が占めて、こちらは Bitcoin Unlimited 派のプールになります。

ハードフォークするとか、色々言われていますが、個人的には 2、3年前のように安い手数料で送金できればいいな、と考えています。

 

こうしてみると現在ビットコインの送金手数料が高いのは仕方がない、となってしまいますが、色々試して安く送金できないか模索してみました。

送金手数料を故意に安く設定する

Blockchain.info で送金する場合、送金手数料を自分で設定できます。
推奨手数料より安くして、それでも送金できるのかテストしてみました。

<< 結果 >>

22 時間後に送金できました。

寝て起きても未認証だったので、これはもう一生 mempool の中で外には出てこないかな、と思い、不安でした。

つまり送金手数料を低くするのは、精神的にシンドかったです。

 

【送金内容の明細】
手数料 0.0001 (約 10円)


【取引確認のお知らせ】

 

 


ありました、送金手数料 0 のウォレット

円とビットコインの換金ができなくなってあまり使わなくなった circle が、実は送金手数料 0 でした。

数回しか試していないので 絶対 とはいえませんが、circle 以外の Blockchain.info などに送っても送金手数料は 0 でした。

素晴らしい送金アルゴリズム、と感謝する次第です。

尚、circle は、出金アドレスと入金アドレスが違うので、出金時にはメモ欄に入力して出金管理する必要があります。

ビットコインの手数料が落ち着くまで、circle を使おうと思います。

 

****

ご承知のとおり中国はビットコインマイニングの一大産地です。

今、SegWit や Unlimited でビットコインは若干もめていますが、この問題が落ち着く頃にもう一弾上げる、もしくは下げる予感がします。

3年前は 4月上旬に中国政府がビットコイン禁止令を出しましたので、個人的にはまた同じ頃に何かあるかな、と思っています。

価格の動きとニュース、チェックしておきたいですね。

 

 ↓ 送金手数料 0 のビットコインウォレット circle

 

ビットコイン・BITCOIN・BTC


この記事に対するコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo

関連記事

娯楽 – 世界初のビットコインが使えるバイナリーオプション OptionYes を試してみた結果

世界初となるビットコイン入出金可能のバイナリーオプション OptionYes を試して、気付いた点・注意した方がいい点がありましたのでレポートします。       コンテ …

no image

Blockchain.infoで送金手数料を通常の1%にして送金した結果

  最近はビットコインの送金手数料も落ち着きましたが、1ヶ月前は 1回の送金に 4,000円や 5,000円ほどの手数料が必要でした。   ビットコイン・ネットワークの事情はわかる …

no image

チリも積もれば山となる?NEWS サイトのコインテレグラフから

仮想通貨やビットコイン、FinTech 関連のニュースを配信する THE COINTELEGRAPH の記事をシェアすると  0.00045844 JPY /visit もらうことができるようです。 …

CoinTraderが無料診断機能を追加!評価や実績やパフォーマンスが丸見え

  ビットコイン等の仮想通貨を自動売買する、新しい資産運用アプリ リスクを回避しながら、仮想通貨をお手軽に自動取引! 連携取引所数、信頼と実績のNo.1!まずは無料お試し!   仮 …

no image

ビットコイン・ニュースの見方

img : coincheck   昨日9月13日は、ビットコインをはじめ仮想通貨全般が下げましたね。 coincheckのチャットを見ていると、「損した」とか「今買うか迷う」というコメント …

まだデータがありません。

スポンサードリンク

CoinTraderに新規登録!