Ubuntu に MT4 をインストール

 

MT4 は、Windows以外にも 「wine」というソフトを使うことで Ubuntu や Mac でも利用可能です。

ただ wine を使って Ubuntuで MT4 をインストールしようと思っても、エラーでインストールできない場合が。。。

対処法をメモします。

 

 

MT4 インストール前に

Ubuntu や Mac で MT4 を使おうと思うと wine というアプリが必要になってきます。

wine のインストールは、端末を起動して(Ctrl + Alt + t)、

sudo apt install wine-stable

wine --version

で wine のバージョンを確認できますね。

最新版の wine でも MT4 インストールできますので、下手にダウングレードなどしなくても大丈夫です。

 

 

MT4 のインストール

今回は試しに evolve.market の MT4 をインストールしてみます。

公式サイトから MT4 をダウンロード。

ダウンロードフォルダから端末を起動。

wine

と入力して、先ほどダウンロードした .exe ファイルをターミナルにドラッグ&ドロップ。

 

リターン。

MT4 をインストールしようとしますが、「このオペレーティングシステムはサポートされていません」とエラー。

すぐにエラー対策、といきたいところですが、文字化けを先に修正します。

 

 

Ubuntu の wine 文字化け対策

端末起動

sudo apt install winetricks

winetricks allfonts

ちょっとフォントのインストールに時間(30分ほど)かかります

次にインストール・エラーを解決します。

 

 

Ubuntu に MT4 インストール時のエラー対策

ターミナルに

winecfg

と入力すると、wineの設定画面が表示。

下の方の「Windowsバージョン」を Windows XP から Windows7 に変更、OKボタン。

 

ターミナルに

wine

と入力し、半角スペース。

次に先ほどダウンロードした evolve.markets の MT4 ファイルをターミナルにドラッグ&ドロップ。

リターンで実行。

 

すると MT4 のインストールが可能になります。

アプリケーションの検索画面で「evolve」と入力すると evolve のアプリを確認できます。

簡単にエラーを解決できますね。

 

 

Leave a Reply

will not be published

wp-puzzle.com logo