ローカルビットコイン – 取引所

  • ローカルビットコイン(LocalBitcoins.com)
  • 概要 世界232カ国で利用可能。2012年よりフィンランド・ヘロシンキにて事業開始。資金調達0で自己資金のみで開発、運営。(2014.12.25)
  • 特徴1 取引条件合えば即座に現金とビットコイン、ビットコインと現金の交換可能
  • 特徴2 現金の移動は個人間で、取引所のハッキングリスクを回避できる
  • 特徴3 ビットコインの買い手は、ローカルビットコインにて資金を代行決済で保護される
  • 注意1 資金の過剰送金、誤送金(取引相手によっては修復不可、損失リスク有)
  • 注意2 ヘルプデスクは英語
  • 注意3 世界で取引することを意識する(ハングリーなユーザーもいる)
  • 手数料 1%
  • コツ 楽天銀行の口座があれば、即時日本円の移動可能。即時ビットコイン売買可能
  • コツ 海外バイヤーに絡まれないように、< only Japan residents >と明記する
  • サンプルlocalbitcoins@add

 

  • コツ 取引に慣れるまでは、スマホにローカルビットコインのアプリをインストールしない(希望する取引を公開すると、世界中から問い合わせがくる可能性があります。問い合わせの度に、メール、アカウント・メッセージ、アプリ上での情報更新など複雑になります。はじめの内は混乱する可能性もありますので、ウェブ・ブラウザ上でしっかりと情報を確認しながら取引することをお勧めします。誤送金などの原因となり、損をするかもしれません。)
  • まとめ 取引のスピード、手数料は総括すると取引サイトより優れていると感じます。(但し、自己責任での取引になりますので、コミュニケーション能力も必要です。また誤った操作で損失をする可能性もあります。)海外渡航時や即時現金、ビットコインが必要な場合は有効な取引方法と判断します。
  •  240カ国 7,200都市の取引状況を確認する