BLOCKCHAIN – 不具合

blockchain20150122

BLOCKCHAIN は、以前から幾度となくサーバーメンテナンス等で突如接続不可になります。
2015.1.22 AM9:00 に接続しようと思うと、アクセスできませんでした。同日AM10:00 にはアクセス回復しています。
感覚的に3カ月に一回程度接続不可が発生しています。
過去のダウン状況は、こちらのサイトから確認できます。

事前告知されているのかもしれませんが、日常生活の中でその情報を把握することは困難です。
日常的に携帯端末から支払いを行おうと思うと、こうした不具合は生活に支障をきたします。
対策として考えられることは、複数のウォレット・アプリを用意しておく、ことでしょう。
クレジットカードも数枚持っておられる方がほとんどと思います。

ビットコインについても同じようにしておくと、支払の時に焦らなくてすみますね。
manager 自身は、携帯にBLOCKCHAIN, CIRCLE, KnC Wallet をインストールしています。
Circle については、ウォレット内にビットコインがなくても直ぐにクレジットカードからビットコインに資金移動ができるので便利です。

ビットコインをはじめ仮想通貨には高度な暗号技術が盛り込まれていますが、ネットワークにアクセスできないと元も子もありません。
2015年に入って一部では楽天Edy のように携帯電話をタッチするだけで、ビットコインの支払いができるアプリも登場してきています。(参考文献
今後もビットコインの利便性が向上すると、消費者・ビジネスオーナーとしても安心して利用できますね。

 

 

Leave a Reply

will not be published

wp-puzzle.com logo