仮想通貨を使ったトレード方法3種

 

仮想通貨は、円やドルと違って検閲を受けにくい特徴がありますよね。

そのためビットコインなどを使うと、日本では不可能な「レバレッジ500倍」のようなハイレバレッジ取引や海外ではメジャーな「ソーシャルトレーディング」も可能に。

円やドルではできない、仮想通貨ならではのトレード方法を3つご紹介します。

 

 

ハイレバレッジ・トレード

現在日本国内のレバレッジは、最大 25倍までです。(個人対象)

25倍で FX を楽しもうと思うと、5,000円〜10,000円ほどの元金が必要になりますね。

また掛け金の 25倍 の運用になりますので、相場が 1% 動いても利益はボチボチではないでしょうか。

 

【レバレッジの違いによる利益の差】

レバレッジ 25倍 100倍
運用額* 25万円 100万円
相場 1%変動時 2,500円の儲け 10,000円の儲け

*運用額: 元金 1万円とした場合
**レバレッジ取引は、リターンが大きい反面、大きな損失を被るリスクがあります

 

これが仮想通貨を使うと、レバレッジ 100倍や 500倍の海外の取引所を利用することが可能に。

代表的なハイレバレッジ・取引所をご紹介します。

 

  最大レバレッジ トレードスタイル 入出金
BitMEX 100倍 裁量 ビットコイン
Evolve 500倍 裁量
MT4
自動売買
ビットコイン
SimpleFX 500倍 裁量
MT4
自動売買
ビットコイン、ドルなど

 

 

ソーシャル・トレード

『ソーシャル・トレード』国内ではあまり馴染みがないですが、海外では eToro などたくさんの取引所があります。

現在国内では INSTANTRADE「インスト」 というソーシャルトレードが利用できますが、一般ユーザーはトレーダーをフォローするだけです。

自分の取引をフォローしてもらおうと思うと、それなりの手続きが必要みたいですね。

 

これが仮想通貨の世界では、フォローで利益を上げることもできるし、自分の取引を誰かにコピーしてもらうことで手数料をもらえるサービスもあります。

現在は、1Broker というサービスだけですが、2018年内には TrakInvest や Coindash というサービスもローンチされる予定。

ちなみに 1Broker の場合、自分の取引がコピーされると利益の 1.5% をもらうことが可能。

最大レバレッジは、 200倍なので諸条件あると思いますが、うまくいけば利益も追求できると思います。

 

 

自動売買

MT4 というソフトを使ってよく行われる自動売買。

自動売買は、日本円でもできますが、「海外製の優秀そうな 自動売買ファイルが使えない」という障害も。(楽天FXのMT4など)

これも仮想通貨ベースの取引所を利用すると、良さそうな自動売買ファイルを気軽に試すことができます。

 

【海外製の自動売買ファイルが 楽天FX_MT4 などで使えない理由】
海外の EA ファイル(自動売買ファイル)は、 対象ペアを EUR/USD 、 レバレッジを 100倍 以上などに設定しているものを見受けます。楽天FX など国内の取引所は、レバレッジが 25倍などに規制されていますので、うまく自動売買ファイルが動かないんですね。

 

【仮想通貨ベースでできる自動売買可の取引所】

 

尚、自動売買で儲かるかどうかは別にして、「楽して儲かる」というスタンスは大衆に好まれて海外でも興味の高いジャンルになります。

Gimmer など非中央集権型の自動売買サービスも開発されていますので、「楽して儲けたい」方は自動売買に挑戦してみる価値あり?ですね。

 

 

 

実際にやってみて

【ハイレバレッジ・トレード】

BitMEXSimpleFX Evolve どれも試しました。

結果は、、、ですが、自己裁量でトレードできる人にとってはいい環境と思います。

仮想通貨の相場は 1日で 10% 動くことはザラなので、ポイントを抑えれば利益を積み上げることも可能かな、と思いました。

相場が動いた時、ポジションを取ると、頭の中でアドレナリンがブンブン出ているのを感じることができます、むちゃくちゃ興奮しますよ。

 

 

【ソーシャル・トレード】

3、4年前に eToro でソーシャルを試したことはありますが、 1Broker の方がハイレバレッジなので利益(損失も)が大きいように思いました。

結果は、、、ですが、最近は優秀なトレーダーも参戦してきているようなので、時期をみてまた挑戦してもいいかな、と考えています。

こちらは裁量取引に比べると、他人任せのためか、あまり興奮しませんでした。

 

 

【自動売買】

EvolveSimpleFX の MT4 を使って自動売買を試してみました。

基本的にはスプレッドの小さい Evolve (Pro版) の方が自動売買には向いているかな、と思います。

こちらは現在自動売買ソフトの検証中で、デモアカウントで試しています。

いい環境を構築できれば、自動的に利益を積み上げられる、他の人にも教えてあげることができる、と思うとワクワクしますね。

ただし、MT4 や VPS サーバー関係、自動売買ファイルなど検証すべき項目が多いので、手間はかかります。

 

 

まとめ

どの方法が儲かる、ということは分かりませんが、円やドルではできない取引方法がある、選択肢がある、というだけでも興味深いのではないでしょうか。

また Ethereum ベースの非中央集権的な「自動売買サービス」や「ソーシャルトレード」も開発されていますので、ICO や トークン、サービス利用によるベネフィットなどなんだかの恩恵にも期待できるかもです。

最後に、自己責任での取引と慌てて取引しない、よろしくお願い致します。

 

Leave a Reply

will not be published

wp-puzzle.com logo