スマホ – BLOCKCHAIN App の同期方法

楽天モバイル に MNP して、BLOCKCHAIN アプリの設定で少し手間取ってしまいましたので、レポートします。

**BLOCKCHAIN アプリの設定はプライベートな空間で行って下さい。


Screenshot_2015-07-13-11-29-12


 

LINE や Google Chrome などのアプリは、新しいスマホにアプリをダウンロードしてログインすれば設定が簡単に終了します。BLOCKCHAIN も同じようなものかな、と思っていたらどうやら違う方法で既存ウォレットと同期させる必要がありました。

BLOCKCHAIN ウォレット スマホとの同期方法

  1. BLOCKCHAIN App をインストール
  2. アプリを起動、「Connect Existing Wallet」をタップ
    Screenshot_2015-07-13-11-32-39
  3. スマホ画面に表示される通り、PC から blockchain.info/wallet にアクセスします。
    Screenshot_2015-07-13-11-32-47
  4. BLOCKCHAIN のアカウントにログインしたら、画面右のアカウント設定をクリックします。
    blockchain-app

    アカウント設定にはパスワードが求められます。
    blockchain-app2
    blockchain-app3


  5. 次に画面左のデバイスペアリングコードの表示/非表示をクリックします。
    blockchain-app5

  6. ここで表示される QR コードをスマホで読み込む(ステップ3参照)と、PIN コードの設定が求められます。PIN コードの設定が完了すると 新しいスマホと BLOCKCHAIN アプリが連動し、スマホでのビットコイン支払い・受取が可能となります。
    Screenshot_2015-07-13-07-22-04

    Screenshot_2015-07-13-07-22-35

 

現在 BLOCKCHAIN は NFC のビットコイン送受金ができませんが、Circle はNFC 方式でビットコインの送受金が可能となっています。2015年は今まで以上に手軽にビットコインペイメントが可能になる年、と感じます。

ビットコイン商用決済サービス大手の bitpay や coinbase も NFC 方式のサービスを提供していますので、日本でも Edy なみに普及することに期待したいところです。

Screenshot_2015-07-13-11-30-14

Leave a Reply

will not be published

wp-puzzle.com logo