まとめ – オリジナル通貨が発行できる Bitcoin 2.0 サイト

ookinicoin-compleate

オリジナルの仮想通貨が発行できる Bitcoin 2.0 サイトを簡単にまとめてみました。
スマートコントラクトやオリジナル通貨の発行を考えている方にご参考頂ければ幸いです。

比較対象サイト

  • Counterparty(カウンターパーティー)
  • Colored Coins(カラ―ド・コイン)
  • Nxt
  • Bitshares
  • CoinSpark
  • Omni

 

オリジナルの仮想通貨とは

Bitcoin のブロックチェーンもしくはサイド・チェーンを使って、オリジナルの仮想通貨を発行することができます。
自身でオリジナルの仮想通貨を開発するには時間がかかりますが、上記サイトを利用するとノン・エンジニアの私でも簡単に自分の仮想通貨を発行することができます。
発行するオリジナルの仮想通貨には、ビットコイン同様にアドレスや送受金、取引記録、価値を与えることができます。
ただし、オリジナルの仮想通貨は発行するサイト内での交換がほとんどで、ビットコインやライトコインなどのメジャー取引が可能となるにはそれなりの努力が必要となります。仮想通貨取扱数トップクラスの Cryptsy でも、登録待ちの仮想通貨がたくさんあります。

 

Counterparty(カウンターパーティー)

counterparty-dashbord

手っ取り早くオリジナルの仮想通貨を発行するには扱いやすいサイトです。

  • 発行に必要なビットコイン 0.0005 BTC
  • 発行通貨(トークン)にオリジナルの名前を付ける場合は +0.5 XCP(約48円、XCP=カウンターパーティー通貨)
  • 換金手数料 0.000356 BTC (マイナーへの手数料 0.0002 BTC 換金手数料 0.000156BTC)
  • 他の仮想通貨との換金は基本的に Counterparty 内
  • 取引承認に時間かかる、また発行した仮想通貨の少額送金(1 送金など)が承認されない場合もある。
  • オリジナル通貨は 15 分ぐらいでできる
  • 賭けを提供できる(対象通貨 XCP のみ)
  • ログインに毎度12の秘密キーを入力する必要があり、面倒
  • アプリ Indie Square 提供されているが、基本的にメイン・アカウントと同期し、PC 上の脱所ボードのように複数のアカウント管理は現在困難。また送金手続きでアドレス機能がなく、24桁の英数字を手入力する必要ありで、手間がかかる。
  • 公式サイト http://counterparty.io/
  • 通貨発行サイト https://wallet.counterwallet.io/#

 

 

Colored Coins(カラ―ドコイン)

coloredcoin-overstock

2015 年 6月に Overstock 社が、約 60 億円の社債発行に成功したことで有名なサービスです。オリジナルの仮想通貨も発行できます。

  • 発行(アセット)に必要なビットコイン 0.0001 BTC
  • 仮想通貨以外にも豊富なアセット・バリエーション(通貨、株、債券、コモディティ、スマートプロパティ―、ポイント、コレクション、Crypto トークン、他)
  • 配当金の手続き(ビットコインもしくはアセット払い)やクラウド・セールの手続きも可能
  • coinprism 内の Asset アドレスを使って、アセットの移動が可能
  • アプリ colu やオンライン・ウォレット Copay との統合可能
  • 発行アセットの信用裏付けとなる「アセット証明ルーチン(Proof of Authenticity on Coinprism)」が働いている。アセット(発行する仮想通貨)の信用裏付けを行っているのは、Colored Coins のみ詳細
  • 公式サイト http://coloredcoins.org/
  • オリジナル通貨発行サイト https://www.coinprism.com

    給与の支払いや出資者への配当金支払い、年金の支払い、などトップダウン方式で資金が流れる場合に有効と考えられるサービス。

 

 

Nxt

nxt-top

発行する仮想通貨の価値向上を狙ったサイト。デモは http://www.secureae.com/ ページ内の Viwe Live Exchange をクリック。

  • アセット発行手数料 1000 NXT(約700円)
  • 通貨発行手数料 25000 NXT(約17,500円)
  • 投票機能利用料 10NXT
  • 公式サイト http://nxt.org
    資金調達や発行したアセットの取引など、ファイナンシャル要素の強い bitcoin 2.0 サイト。

 

 

Bitshares

bitshares-dashbord

金や US ドルの価値と発行する仮想通貨の価値をリンクできるサービス。

  • 通貨発行料 5000 BTS(約2000円)
  • 投票やメンバーシップ機能などもあり
  • 公式サイト https://bitshares.org

 

 

CoinSpark

CooinSpark

  • 通貨(アセット)発行料 0.0001 BTC
  • PC にウォレットをインストール必要あり。
  • アセットの編集内容が充実していて、期限やドキュメント様式などカスタム性に長ける。
  • CoinSpark 内でのアセット取引。
  • 公式サイト http://coinspark.org/

 

 

Omni

omni-dashbord

現在開発中のサイト。MasterCoin からの事業引き継ぎ。

  • 通貨(アセット)発行料 0.0001 BTC
  • コイン(スマートプロパティ)の作成かクラウドセールの作成
  • コインは20種類のカテゴリから選択(教育とか製造業とか)
  • Omni 内で独自の仮想通貨を送受金可能、取引手数料 0.00035 BTC ~
  • 文字化けなどエラーあり、現在開発段階、コインの生成時間が長い
  • 公式サイト http://www.omnilayer.org/
  • 通貨発行サイト https://www.omniwallet.org/

 

 

まとめ

すこしのビットコインさえあれば特別な技術や知識がなくても、簡単にオリジナルの仮想通貨を発行することができます。
新規仮想通貨発行で一攫千金を狙う方もいらっしゃるかもしれませんが、ビットコインのように価値を持たせるにはそれなりの努力が必要みたいです。
Counterparty の仮想通貨取引量を見ても、181 通貨ある中で 24 時間以内に取引されている通貨は、わずか 5通貨になります。
counterparty-volume

成功している仮想通貨も数多くありますので、参考にしながら夢を膨らませたいですね。

 

 

Leave a Reply

will not be published

wp-puzzle.com logo