これからビットコインをはじめる方へ

画像:Google.com*

 

ビットコイン祝・50万円突破!

次は 100万円!?

おそらくビットコインの価格上昇を受けて、いろいろなニュースが飛び交うようになります。

うちの嫁さんに「すげっ、ビットコイン50万円超えた」というと、 「円みたいに安定したらいいだんろうね」 的なコメントが。

どこかのWebページに書いてあったようなコメント。

2013年から素人ながらにもビットコインとお付き合いさせていただいて、少なくとも2013年よりは幸せになった今。

これからビットコインに興味を持って始められる方にとって、スムーズに、低ストレスで、そして何より幸せになれるように、はじめのうちに知っておきたい知識をお知らせします。

あくまで個人的な見解のなので、解釈・判断・実行はみなさまの責任で行ってくださいね。


情報

日本語と英語、できれば中国語の情報をキャッチすることをおすすめします。

ビットコインを買う・売る・ホールドし、それで正しいのか自己判断し、自己満足度を得るためには納得できる情報が必要です。

特に今は11月にビットコインの分裂が控えていますので、高額な資金を運用する場合、情報にはナイーブになっておく必要があるでしょう。

 

▲Bitcoinの価格上昇やBitcoin Cashの価格上昇に関する日本語記事例▲

画像:産経ニュース http://www.sankei.com/premium/news/170830/prm1708300006-n4.html

Bitcoinの価格上昇要因→安心感、北リスクで買い、上昇
Bitcoin Cashの価格上昇要因→知名度・注目度、システム運用ができたことで買い、上昇

 

▲Bitcoin Cashの価格上昇に関する英語情報の例▲

画像:Quora https://www.quora.com/What-will-happen-to-Bitcoin-cash-during-Segwit2-in-November

Bitcoin Cashの価格上昇→韓国人投資家による一時的な買い、20日以降下がるでしょう

実際に下がっています。。。

 

■個人が押さえておきたい情報ソース例■

CoinDesk
https://www.coindesk.com
一通りのニュースとして

QuoraのBitcoinネタ
https://www.quora.com/topic/Bitcoin/top_questions
ビットコインの売り買いなど参考になるネタが

BTCC(中国大手ビットコイン・サービスプロバイダー)のツイッター
https://twitter.com/yourbtcc
SegWit関連の最新情報、最先端のマイニング事情などなど


買い方

2017年4月に日本国内の法改正が行われて、ビットコイン取引所でビットコインを買ったり売ったりする場合に、本人確認が必須となりました。

本人確認は、Web上、それから所在確認のためはがき・・・の受領が必要で、『欲しいっ!』と思ってもすぐには手に入りません。

もしビットコインを持たずに、ビットコイン価格の上下で利益を得たい目的であれば、海外のCFDやバイナリーが利用できるでしょう(過去の経験からあまりお勧めしません)。

「いやいや、ビットコインの現物が欲しいんだよ」という場合は、ちょっと市場価格より高くなるかもしれませんが、zaifから提供されているスマートATMローカルビットコインなどの個人売買サイトを使うと本人確認のプロセスなしにビットコインを入手できるかもしれません。

**zaif スマートATMは、手数料が10%や20%などかかります。
**localbitcoinsについてはレビューを参照ください。

 ビットコイン取引所をみてみる 


ビットコインの使い方

多くの方がビットコイン取引所にビットコインをホールドしていると思います。

買って手に入れたビットコインをどこかに送ったり、他サービスのビットコイン・ウォレット・アプリに送る、もしくはビッグカメラでビットコイン支払いをする場合、送金手数料が発生します。(もうビットコイン送金手数料は安くありませんよ)

■ビットコイン送金手数料例■
coincheckからビットコインを送金した場合*
0.001 BTC (約500円)

bitFlyerからビットコインを送金した場合*
0.0005 BTC (約250円)

circleからビットコインを送金した場合*
0 BTC (無料)

 

ビットコインの送金自体は、アプリやWebサービスから『送金』手続きを行うと実行できます。

一般的にQRコードを読みこんだりして、送金先を指定して、送りたい金額を入力、これだけです。

ちなみにビットコインはメールと一緒で、一度送金手続きを行うとキャンセルできません。

 


ビットコインの増やし方

ビットコインで幸せになる方法の一つに『ビットコインを手に入れる』があると思います。

日本円でビットコインを買うのではなく、『ビットコインを手に入れる』のです。

いくつか方法はありますが、代表的な例を以下にご紹介しますね。

■金利を得て増やす■

coincheck貸付サービス

ビットコインを貸して、ビットコインの利子がつく
期間:14日、30日、90日、365日

 ほかの金利がつくサービスをみる 

 

■アフィリエイトで増やす■

国内のビットコイン・サービス・プロバイダーのアフィリエイト報酬は、多くの場合「日本円」です。

ポイントは『ビットコインを手に入れる』です。

【ビットコインがもらえるアフィリエイトサイト】

BitMEX.com
仮想通貨トレード・サービス・プロバイダー

Bitcasio.io
ビットコイン・カジノサイト(18歳以上に限る)

 

■Web広告で増やす■

ブログやWebサイトに貼ってみますか?

BITMEDIA.io

A-ADS など

 

ほかにもデータやファイル販売でビットコインを得たり、働いた報酬にビットコインをもらったりなどいろいろありますが、4年間実際にやって増えた方法は上記のものです。


管理の仕方

バックアップ、オフライン管理、USB型のウォレットいろいろ堅実にビットコインを管理するための方法・ツールはありますが、私の場合、ほぼオンライン・ウォレット・サービスのみです。

2013年当初は、Bitcoin.orgから純正ウォレットをダウンロードして使っていましたが、認証キーを保存していたUSBが破滅。

それからオンラインのみの管理となりました。

基本的に高額なビットコインは所有せず、上記の要領で得たビットコインを日本円に換金して、Webサイトの管理開発やプログラミングの学習、生活の足しにしています。

 ウォレットを見てみる 


まとめ

ビットコインは、今までの「円」や「資本主義」とはいろいろ事情が異なります。

根本的には、ビットコインのエコシステムを理解することが一番ですが、そのためには C言語や C++ などのプログラミング言語、GitHubのルールなどを理解する必要があります。

これからは「プログラミング必須」とも言われていますので、これを機にちょっとプログラミング初めてみるのもいいかも?ですね。

とりあえず慌てず・・・に、冷静に一つ一つ作業することを勧めます。

 

よだん

冒頭に情報ソースの話をしましたが、基本的に国内主要メディアが報じるビットコイン情報は流したほうがいいように思います。(私はそうしています)

私は、ビットコインのエコシステムを理解している人やプログラミングできる人・勉強している人でないとビットコインや他の仮想通貨に関する正しい情報は書けないのでは?と思っています。

ちなみにビットコインが上昇している主な要因は 分裂 にあると思います。

株式分割 をご存じの方、経験したことのある方であれば想像がつくと思います。

8月のBitcoin Cash で知らないうちに資産が 1割ほど増えているのですから。。。。

11月に分裂が決まっているなら買いますよね、システム的なリスクは伴いますが。。。

分裂以外にも上昇要因はありますが、とりあえず11月まではこれでしょうかね。中国ネタもありますが・・・

 

本稿内の画像使用が不適切であれば削除します。

恐れいりますが、 manager@bitcoin-with.com まで申し付けください。

 

Leave a Reply

will not be published

wp-puzzle.com logo